片思い&彼氏彼女&結婚で困ったら
恋愛診断・恋愛占い ハニホー!

トップ(恋愛法一覧)に戻る
第2編 片想い/アプローチ
第4章 デート
恋愛法 第41条 費用の負担
デート費用は基本的に男性の負担とする。ただしどちらが負担すべきということではなく、デート費用の支払いというシーンで男性が女性をリードする姿勢が重要であり、女性は男性に感謝するという姿勢を持たなければならない。男性が経済的に苦しい場合は、「平等にする権利がある」と開き直って器の小さいところを見せてはならず、「おごってあげたいのは山々なんだけど」という姿勢を見せなければならない。女性が男性から割り勘を提案された場合、相手の事情に配慮するとともに、割り勘でも当然だという気持ちは維持して、前向きに応じなければならない。また回数を重ねるなどして男性の支払いが続く場合は女性側が負担するなど適宜心遣いをしなければならない。つまり片想い/アプローチ段階においては、男性の負担という慣習を維持しながら、お互いに思いやって「粋(いき)」であることを基本とし、それが決裂して軋轢を生じ「無粋(ぶすい)」な心理状態になった場合は、その場を割り勘にして二度と会わないことを推奨する。片想い段階からデート費用の負担をめぐって軋轢が生じるような二人は、お互いに惹かれる心がそれだけ足りていないということであり、それ以上の進展が望めないからである。
一覧に戻る
前の条文次の条文
このページを誰かに教える(シェア)
以下のような文言を共有します
(投稿前に編集できます)
send to Twitter send to Facebook send to Mixi send to Google Plus other
 
新着をすぐお知らせ
【よく当たる!診断/恋愛占い/結婚占い/相性占い】
まずはコチラ(迷ったら・悩んだら)相性占い好きな人・片思い・アプローチ・相手の気持ち彼氏・彼女結婚・結婚占い・結婚診断恋愛占い(恋愛傾向)結婚診断(基本)結婚の相性占いモテ占い婚期・結婚適齢期不倫・不倫占い浮気・浮気占い元彼・元カノ・復縁占いお似合いの人
【恋愛指南や相談】
恋愛の学校片思い・好きな人・アプローチ・相手の気持ち結婚相性不倫浮気元彼・元カノ・復縁
【恋愛まとめ】
恋愛のまとめ
※性格診断、心理テスト、占いは無料です。
株式会社番長